FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1_20121104150045.jpg
田んぼの間を縫って西林寺を目指す

2_20121104150044.jpg
第四八番 西林寺

3_20121104150044.jpg
カラスvs猫

4_20121104150043.jpg
第四九番 浄土寺

5_20121104150043.jpg
セメン流すな! ・・・セメン?

6_20121104150042.jpg
第五十番 繁多寺

7_20121104150216.jpg
第五一番 石手寺

8_20121104150215.jpg
八十八ヶ所のお寺の砂
ここの住職は変わり者らしく変なお堂や洞窟や仏像がいっぱいあった
松山市内の中心にあり結構儲かってる印象があった
そういうところは薬王寺と雰囲気が似てる

10_20121104150214.jpg
道後温泉駅

11_20121104150214.jpg
坊っちゃん列車 ちょっとレア

9_20121104150215.jpg
道後湯之町1丁目
いい番地だね

12_20121104150213.jpg
そして道後温泉本館
ここ最近ここに行く事だけが唯一の楽しみだった
真昼間だったのか客は少なくほとんど湯船を独り占めできた

中は2つに区切られていてどっちも入る事ができる
シャンプーや石鹸の類はなく、意外にも殺風景でがらんどうとしていた
だからこそ昔からの伝統や誇りを感じるつくりだった
入るだけなら400円、サウナがないのがちょっとアレだったが。

13_20121104150423.jpg
松山市内
路面電車は思わず撮ってしまう

14_20121104150423.jpg
松山城見学
天守閣までは入らなかったが本丸までは結構な距離を登る
面倒なのでロープウェイを使った

15_20121104150422.jpg
お堀の有効活用度合いはどの城も一緒

16_20121104150422.jpg
松山駅
しょぼいなぁ、国立駅かと思ったわ

お寺を結構回ってるから沢山歩きまわったかと思いきや実は松山市内観光日
四国でもさすがに松山は都会、結構人も多く楽しめた
松山城や道後温泉など古い文化と新しい文化が共存しあい
観光するには飽きない街だと思う

今日は道端で野宿
松山市内の国道脇で四阿もなく結構歩きまわった
正直野宿するなら都会よりも田舎の方が全然ラク
都会での野宿は場所探しが一番大変

38995歩
25.34km
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://rudess.blog37.fc2.com/tb.php/1499-10880d35
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)