FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
1_20121115111452.jpg
早朝に三豊市に入る
要潤の地元らしい

2_20121115111452.jpg
百八階段

3_20121115111451.jpg
第七一番 弥谷寺

4_20121115111451.jpg
大師堂は納経所の中にある
若いころの大師がこの岩屋で勉強したところらしい

5_20121115111450.jpg
亀が道を横断していた
危なっかしいので持ち上げて運んであげた
助けてあげたが竜宮城には連れて行ってくれなかった

6_20121115111450.jpg
第七二番 曼荼羅寺

7_20121115111726.jpg
第七三番 出釈迦寺

8_20121115111725.jpg
第七四番 甲山寺

9_20121115111725.jpg
第七五番 善通寺
弘法大師が生まれた場所らしい

10_20121115111724.jpg
ちょっと着いた時間も早く暇だったので
金比羅山まで観光することにした
善通寺から電車で1駅

11_20121115111724.jpg
結構な階段を登り本殿に到着
途中までは成田山や清水寺のように両脇にお店が立ち並び
観光客で賑わうところだった

12_20121115111723.jpg
眺めもよく讃岐富士と呼ばれる富士山によく似た飯野山がよく見える

13_20121115111818.jpg
今日泊まるのは善通寺の紹介の善根宿
というかどう見ても普通の一軒家なんだけど使っていいんでしょうか

聞くに築90年以上らしく持ち主は近くに住んでいるものの
人が使わない家というのはすぐ錆びれてしまうので
こうしてお遍路さんに提供しているのだそうだ
Win-Winな関係らしいがどう考えても此方が有利すぎる

途中、善通寺の方から地図をもらって場所を探していたら
小学生の女の子に声をかけられた
“どこか探してるんですか?”
大抵こういうパターンは向こうの興味本位が強く聞いても助けにならない

なんて思いながら一応、”善根宿を探してるんだけど”、と聞くと
“それならこっちです”、と何のためらいもなく教えてくれた
なんて賢いエライお子様なのだろう
弘法大師空海の幼名を取って真魚(まお)と名付けたい

というわけで1週間ぶりのお風呂
それどころか1週間ぶりに家の中での就寝
最近橋の下とか山の中とかろくな所で寝てないから嬉しい
思ったよりもサバイバル色が強い旅になってしまった

48528歩
31.54km
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://rudess.blog37.fc2.com/tb.php/1508-55c69e16
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)