FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ネットで結果が発表されたのが11月8日(金)
でも結果は見なかった、見て落ちたらその日仕事できなくなると思ったから。
で、翌日の土曜日、昼近くまで部屋で何もせずにぼーっとしてた
ふとそういえば郵便あるかなと思って見たら届いてた、簡易書留。

large.jpeg
受かってました。

正直言って去年よりも自信無かったし受かると思ってなかった
このブログでも来年また受けるって宣言してたくらいだし
自己採点では選択で社一が1点、健保が2点だったし
いくら悪問でもこれはないなと諦めていた

蓋を開けてみたら今年の合格率は5.4%
去年の7.0%でひどいひどいと言われていたのに史上最低を更新した
今年の選択は4科目救済だったがもし救済がなかったら2~3%だろう
ハッキリ言って今回受かったのは「運」だと思う、いま見てもゾッとする。

100人中95人が落ちる試験
覚悟はしていたけどやっぱり数字でみると難関試験だと思う
この背景には社労士法改正の前準備と紛争解決手続代理業務の精鋭化、
さらには弁護士会からの圧力があったためこの合格率になったらしい

今後もこの合格率で推移するとみられ
数年後の社労士法改正に伴って試験制度の一新が行われ
全く違う民法や民事訴訟法を取り込んだ試験になるとも言われている
いやはや凄まじい方向に動いている

何はともあれやっとスタートラインに立てた
これからが本番。これからどうするかが問題。
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://rudess.blog37.fc2.com/tb.php/1541-a3bc7ea0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)