FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ご無沙汰です

とりあえず社労士として細々とやってます

12月くらいに資格学校主催の合格祝賀会があって
ホントは全然行きたくもなかったんだけど
とりあえずただでホテルのゴハンが食べれるってことで
スーツに初めて作った名刺持参で参上仕った

その時お世話になった先生にいろいろ挨拶をしたのだが
後日その内の一人の先生から急に連絡があって
合格体験談を話して欲しいって言われて
とりあえず一旦保留したがこれも社労士の仕事の一つとして承諾した

幸いにもこういうブログとかで過去にどういう勉強をしたかは
書き留めておいたのでそこまで困らなかったが
なにせ人前で喋るのは慣れてない上緊張するし
そもそも私は人前で講釈を垂れるような人間ではない

と、ブツブツ言いながら原稿を作って一人で練習してた
先生は10~15分程度でいいですよって言ってたけど
出来上がった原稿を読んでみたら軽く30分は超える
結局削って削って早口で30分程度に読める程度にまとめた

どうでもいいけど社労士になってからこうやって人前で挨拶する機会が増えた
賀詞交換会とか勉強会とかやたら挨拶させたがる
その度にこっちは神経すり減らして大変になる
まぁ原稿があればまだマシだけど急に言われると厳しい

閑話休題、なんとか合格体験談も終わり、その後は生徒からの質問攻め
本来質問があるっていうのはその講義が説明不足っていう意味なんだけど
そんなレベルじゃないってくらいガンガン質問された
勉強方法とか暗記方法とか選択対策とか

でも私のやり方は誰かのまね事でもないしかなり特殊だから
言ったところでほとんどできないことだらけなので参考にならない
じゃあ今日から会社に泊まって寝るまで勉強してください
って言ったところで誰もできないでしょうに。

ほとんどが年上であろう生徒に先生って呼ばれるのも面映い
勉強頑張ってくださいとしか言えない
終わってみたら胃が痛かった
先生からお礼に商品券もらった、おわり。
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://rudess.blog37.fc2.com/tb.php/1544-deed5df7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)