FC2ブログ
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
ゴルフで飛ばすコツはと聞かれると体重移動と答える人が多い
本にもネットにもテレビでも色々なところで言われている
だが体重移動とはなんだろう
右に乗って左に乗って打てばいいのか、そんな単純なのだろうか

そこで私の中で体重移動を3つに分けてみた
・強制体重移動
・能動体重移動
・受動体重移動

強制体重移動は片足で立つイメージ、無理矢理自意識で体重移動する
これをやるとスエーや軸が動いてしまいスイングにブレが生じる
能動体重移動は例えば腰を右にひねると自然に左足が浮く
腰を動かすだけで体重移動ができてしまう
受動体重移動はクラブや遠心力等の外部の力により体重移動する
重いものでやるとより顕著だがこれで動くようでは体幹が弱い

というわけで体重移動は能動体重移動、つまり腰の動きでやれば素直にできる
しかしながら腰も動きすぎると戻ってこれず体が開いたままインパクトするし
逆に閉じすぎると引っ掛けになってしまう
タイミングとフェースが捕まる間隔が出来れば飛距離もついてくると思う

あと関係ないけどドライバーは振り遅れが多いので始動は腕からの方がいいかも
今までは下半身始動だったけど腕→腰の順番が振り遅れず当たるかも。難しいけど。
  
コメント
コメントする












 管理者にだけ表示を許可する?

トラックバック
トラックバックURL
→http://rudess.blog37.fc2.com/tb.php/1554-a4ea97b0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)